フォトフラッシュ

大阪城で「秀吉の顔」展-「刀 銘南都住金房兵衛尉正次」

大阪城天守閣で企画展示 秀吉のさまざまな顔を紹介-秀吉のおいである秀次が高野山に流され切腹したときに家臣の雀部重政の介錯(かいしゃく)により切腹して果てた。その時に使われた刀(3階展示室)

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?