見る・遊ぶ

もりのみやキューズモールで「ココロ・カラダ祭り」 盆踊りや屋台も

昨年のBASEパークステージの様子

昨年のBASEパークステージの様子

  • 2

  •  

 「もりのみやキューズモールBASE」(大阪市中央区森ノ宮2)で8月28日、「第2回ココロ・カラダQ’s祭り」が行われる。

オープニングライブを行う、アゲみ集団エンターテイメント グループ「ビバラッシュ」

[広告]

 1階「BASEパークステージ」でステージショーを繰り広げ、2階「Q’s Kitchin」前特設会場では縁日やフードコート限定イベントを行う。

 イベント名について、「スポーツと健康に特化した商業施設であることから、体を動かすことは例えば盆踊り、ココロが躍るは心の健康になるような夏祭りにしたいという思いから付けた」と同施設販促担当者は話す。今年で2回目。

 ステージイベントは、アゲみ集団エンターテイメントグループ「ビバラッシュ」によるオープニングライブに始まり、沖縄三線やタップダンス、ベリーダンス、よさこい、空手などさまざまな分野のパフォーマンスを披露。ステージの最後には盆踊りも行う。

 1階・ステージ横の「屋台インフォメーション」では、「具だくさんやきそば」「かき氷」のほか、ソフトドリンク、日本酒(グラス)、野菜などを販売。無料イベントとして、大型絵本読み聞かせ(13時~、15時~)、カード作り(12時~16時)、バルーンアート作り(12時~18時)を用意。「チョークアート」「苔(コケ)テラリウム」(16時~20時)も行う。

 2階・前特設会場では、「メダカすくい」(12時~20時)、対象店での飲食代500円ごとに1回参加できる「スーパーボールすくい」(13時~18時)を行うほか、よつば会クリニック前では、「うちわづくり」「くるくるレインボーづくり」(13時~16時)を行う。

 同担当者は「昨年はコロナの影響もあり、屋台も盆踊りも中止した。まだコロナ禍だが、普段利用してくれている地域の人たちにとって心明るくなるイベントになれば。テナントや地域の団体を中心に参画していただき、今の施設だからこその内容になっているので、ぜひ足を運んでほしい。盆踊りは初の試みなので、一緒に楽しい夏の思い出を作っていただければ」と呼びかける。

開催時間は12時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース