見る・遊ぶ

京橋に「Satoriネイルルーム」 「くつろげる空間」コンセプトに

店長の竹内愛璃(たけうちさとり)さん(右)、ネイリストの佐文舞子(さぶんまいこ)さん(左)

店長の竹内愛璃(たけうちさとり)さん(右)、ネイリストの佐文舞子(さぶんまいこ)さん(左)

  •  
  •  

「Satori..neil room」(サトリネイルルーム)(大阪市城東区新喜多1)が京橋にオープンして2カ月が経った。

リラックスできるようソファを設置した施術スペース

 7月1日にオープンした同店。店主の竹内愛璃(さとり)さんは、京橋のネイルサロンに勤務していたが、自由に働きたいという思いをかなえるために独立。店のコンセプトは「くつろげる空間」。「居心地がよく、カフェに行くような感覚で気軽に通えるサロンにしたい」と話す。

[広告]

 竹内さんによると、一般的なネイルサロンでは決まったテンプレートに沿ったデザインのネイルを施すというが、同店では客と対話し、髪型、服装を鑑みてどんなネイルが似合うのかをスタッフが積極的に提案していくのが特徴という。

 竹内さん含め3人のスタッフが在籍する。竹内さんは「従業員がよりよい店にしていくための意見を交わせる環境作りにこだわっている。客のためになるサービスをスタッフが自分で工夫し実行する事で、やりがいにつながる」と話す。

 「竹内さんの店で働いているとスタッフが自信を持って言えるようにしたい。ネイル業界は昨今、スタッフの長時間労働や人材不足が問題になっているが、安心して長年働けるネイルサロンを今後も出店していくことで、ネイル業界全体の労働環境の底上げをしていきたい」と意気込む。

 営業時間は月曜~金曜11時~20時。土.日.祝11時~19時

  • はてなブックマークに追加