食べる

京橋にハラミにこだわる立ち飲み店 特大「ハラミステーキ」も

7月9日にオープンした大衆焼肉京橋ハラミ屋

7月9日にオープンした大衆焼肉京橋ハラミ屋

  •  
  •  

 立ち飲み焼き肉店「大衆焼肉 京橋ハラミ屋」(大阪市都島区東野田町3)が7月9日、JR京橋駅前にオープンした。

焼き台サイズのハラミステーキ

 ハラミに徹底してこだわる同店。ハラミ(480円)、上ハラミ、黒毛和牛ハラミ2枚(以上680円)、ハラミユッケ、ハラミガーリックバター焼き(以上580円)など、さまざまな味付けのハラミメニューが並ぶ。店長の正岡慎吾さん(42)のお薦めは、特大の「ハラミステーキ」(980円)。焼き台サイズで豪快に焼いた後に客の好みの大きさにカットして食べる。

[広告]

 店のコンセプトは「お酒とハラミを同時に味わってもらうこと」。正岡さんは「京橋が立ち飲み文化で有名な町であることから、お店のコンセプトと地域性が一致していると思う。当店は駅からも近いので、気軽に立ち寄ってほしい」という。

 1階は立ち飲みスタイルで、2階は立ち飲みのほかテーブル席も設ける。カルビ(480円)、ロース、タン(以上580円)など、その他の部位もそろえる。

 正岡さんは「立ち飲みの印象を変えるような、若い男女にも親しまれるお店にしたい」と意気込む。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?