天気予報

18

16

みん経トピックス

OBPで天神祭前夜祭大阪・居合の新道場

大阪・都島の地元ママのためのサロン「マナパーク」、実家改築し移転

大阪・都島の地元ママのためのサロン「マナパーク」、実家改築し移転

新しくなったマナパークで行われた「ジュニアグローブ空手」教室の様子

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・都島区の子育てするママのためのサロン「マナパーク」(大阪市都島区都島本通3、 TEL 06-6115-7077)が7月1日、移転リニューアルした。

都島区ドットコムのメンバー

 同サロンは「親子で遊べる&学べる」レンタルスペース。「ママのための美容塾」やアルバム作りを楽しむ「アルバムカフェ」など母親向けのもの、「キックボクシング」「グローブ空手」など親子で体験できる教室などを開き、地元の主婦を中心に利用されている。

 運営する「ドットコムホールディングス」(同)は、地元の子育て情報などを発信するサイト「都島区ドットコム」の運営元。2児の母(現在は3児)だった代表・柳生久理子さん(42)がサイトの運営を始めたのは15年前。「主婦が生き生きと活動する地域にしたい」という思いに賛同した仲間が仲間を呼び、いつしか都島区は「主婦が元気な街」としてさまざまなメディアでも取り上げられるようになった。4年前には、近接する地域の「城東区ドットコム」、今年7月には「北区ドットコム」も開始。運営組織も今年4月には法人化した。

 これまで事務所、サロンとも、地下鉄都島駅の西側のテナントに入っていたが、区内に住む柳生さんの両親が転居するのに伴い、3階建ての実家を改装し新しい拠点とすることにした。サロン「マナパーク」は、テント店を営んでいた父親が倉庫に使っていたという1階に開いた。天井が高く開放感があるため音の響きが良く、幼児教育「リトミック」や「フルート教室」などが好評だという。2階には英会話教室が入居、3階は同社の事務所とした。実家の改装に際して柳生さんの両親は「借金してそこまで事業拡大しなくても」と心配していたが、現在は応援してくれているという。

 「ママを中心に幅広く気軽に利用できる場所を目指したい」と柳生さん。「おもちゃも置いてあるので、お誕生日会やママ会などに使ってほしい」と呼び掛ける。

 使用料は3時間3,200円~。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

京橋のラーメン「ササラ」10周年 天満橋ササラ 京橋店よりも先に営業を始めた。カフェシノアササラがあった谷町四丁目・徳井町のすぐ近くにあり、官庁ビジネスマンたちが多く訪れる。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

アクセスランキング