見る・遊ぶ

大阪「もりのみやキューズモールBASE」でクリスマスイルミネーション点灯

「もりのみやキューズモールBASE」のクリスマスイルミネーション

「もりのみやキューズモールBASE」のクリスマスイルミネーション

  • 0

  •  

 大阪・森ノ宮のショッピングモール「もりのみやキューズモールBASE」(大阪市中央区森ノ宮中央2)で現在、オープン以来初のクリスマスを前にイルミネーションライトアップが行われている。

ショッピングモール屋上の「エアトラック」

 今年4月にオープンした同施設。「キューズモール」の名称で東急不動産が展開するショッピングモールとしては、「あべの」「あまがさき」「みのお」に続く4店舗目となる。

[広告]

 テナント数は約50店舗と他と比較すると小ぶりだが、近鉄バファローズの公式戦で使われていた日生球場の跡地に立てられたことから施設名称には「BASE」を加え、スポーツを意識したコンセプトにしていることがオープン当初から話題になっている。

 屋上に設置した1周約300メートルの人工芝のランニングトラック「エアトラック」をはじめ、東急スポーツオアシスが運営するフィットネスセンターやフットサルコートのほか、高さ約12.5メートルのクライミングウォールやボルダリングウォールを配したクライミングジムなど、人目を引く設備が個性を放つ。現在、年間来館者目標の400万人を上回るペースで来館者数を伸ばしているという。

 JRと地下鉄中央線「森ノ宮」駅を出てすぐ目の前には大阪城公園が広がる同施設。施設を運営する東急不動産SCマネジメント支配人の大門康弘さんは「大阪城公園を走るランナーたちに格好のアップの場所としても利用されている」と話す。仕事帰りに「エアトラック」でアップし、公園内を走った後はシャワーやコインロッカーを完備した施設に戻ってくるという。

 敷地内は広々としたイベントスペースや幼児のための遊具公園もあり、緑が多く、特に日中は子ども連れやお年寄りが「散歩がてら」訪れている姿も多い。

 11月6日から点灯開始したクリスマスイルミネーションは、植栽を生かした物にしているため「日没前からも飾りを楽しんでもらえたら」と大門さん。「このエリアは、難波宮や大阪城など歴史的建造物もある上、大阪城ホールや森ノ宮ピロティホールなど人の集まる施設も多い。ぜひ足を延ばしてもらえたら」と呼び掛ける。

 キューズモール営業時間は10時~21時(イルミネーション点灯時間は、17時頃~24時頃)。エアトラック利用時間は9時~23時30分(日曜・祝日は9時~20時30分)。

  • はてなブックマークに追加

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース