見る・遊ぶ

大阪府が観光キャンペーンに総額30億円 ピース又吉さんもPR

8月24日、大阪府庁で行われた「おおさか魅力満喫キャンペーン」発表会

8月24日、大阪府庁で行われた「おおさか魅力満喫キャンペーン」発表会

  • 0

  •  

 大阪府庁(大阪市中央区大手前2)で8月24日、「おおさか魅力満喫キャンペーン」の記者発表会が行われ、雨上がり決死隊、又吉直樹さん、福本愛菜さんらがPRに駆け付けた。

大阪府副知事「もずやん」も登壇

 同キャンペーンは、大阪の観光地・文化施設を周遊する日帰り・宿泊ツアーなど観光関連の商品に対し、府が助成を行うことで最大50%の割引価格で利用できるようになるというもの。対象商品として現在発表されているものは、「水都」を体感できる各種クルーズや大阪の「食」巡り、大阪の観光名所を盛り込んだツアーのほか、だんじり祭りやなんばグランド花月での特別観覧券など文化・エンタメ系の商品など30点余り。大半は旅行代理店が取り扱う。

[広告]

 発表会は、雨上がり決死隊の宮迫博之さんと蛍原徹さん、タレントの福本愛菜さんが進行。松井一郎府知事が事業説明を行った後、大阪府広報担当で副知事の「もずやん」が登場。さらに応援隊として大阪府寝屋川市出身のピース又吉直樹さんが登場すると、話題は最近受賞した芥川賞のことに集中。松井知事から「ぜひ大阪を舞台にした小説を又吉先生、お願いします!」と要望が出て会場が沸くと、戸惑いながらも「いつか書けるようになりたい」と笑顔で答える又吉さん。「文化・歴史もいろいろある大阪に、たくさんの人に来てほしい。吉本新喜劇にも」とPRに余念がなかった。

 同27日公開の同キャンペーンポータルサイトより、商品の検索や予約・購入ができる。キャンペーン利用期間は9月1日から来年1月末まで。割引額に相当する府の補助金が予算額の30億円に達した時点でキャンペーン終了となる。

Stay at Home

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?