3密を避けて新しい生活様式へ!

京橋ベロニカで「女子力の殿堂GOGOばとるず」-参加型企画で盛り上がる

歌のスキルを競い合う

歌のスキルを競い合う

  • 0

  •  

 京橋のエンターテインメントダイニング「ベロニカ」(大阪市城東区蒲生1、TEL 06-6939-9292)で5月24日、観客参加型イベント「女子力の殿堂GOGOばとるず」が開催された。

客席は仕事帰りのサラリーマンでいっぱい

 2年ほど前から大阪・日本橋のアイドルやメードが出演するさまざまな催しを開いてきた同店。同企画は4月で終了したイベント「サブカルナイトドキュン」のゲーム性を特化させ、3人1組のチーム対抗で「お題」に挑戦しベストチームを目指すもの。日本橋を中心に活動をするアイドルやメード12人が出演した。出演チームは、メードカフェ「カフェ・ド・ポルテ」のチーム「オムライス工房」や当日結成した「チームはじめまして」「京橋キャツアイ」のほか、耳エステ「アトリエMiMI」のチームなど。

[広告]

 当日は、仕事帰りのサラリーマンやファンなど男性客を中心に約60人が集まった。MCに吉本興業の中原大介さん、解説にはあみさんを招き、ナースや学生服、ミッキーなどに扮(ふん)した出演者たちが登場すると会場は大きな拍手に包まれた。今回初登場のミッション「知力をさぐれ」では観客も一緒になって小学校受験の問題を解いたり、ミッション「チーム力をさぐれ」では「たまご料理といえば?」などのお題にメンバーが共通の答えを目指す結束力を競ったりした。そのほか、風船割りゲーム、ライブなどで盛り上がりを見せた。優勝チームは「アトリエMiMi」。

 同店プロデューサーの古賀正人さんは「アイドルが歌って踊るのはどこでも見られる。ベロニカでしか見ることができないようなアイドルエンターテインメントを目指していきたい」と意気込みを見せる。

 次回開催は7月13日。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?