新京橋商店街に低価格定食店-うどん120円、カレー230円など

時間帯に関係なく、客でにぎわう

時間帯に関係なく、客でにぎわう

  •  

 新京橋商店街内に7月28日、定食店「もとや 南店」(大阪市都島区東野田町5)がオープンした。

 うどん・そば=120円、カレー=230円など「超低価格」で勝負する同店。「ガッツリと安く食べることができる」と11時から23時までの営業時間は客足が絶えることなく、学生、ビジネスマン、家族連れなどでにぎわっている。

[広告]

 メニューは、「まぐろ造り定食」(500円)、「親子丼」(330円)、「ジャンボチキンカツ丼」(480円)、「もとや定食」(430円)など30種以上をそろえる。店主・永長さんの「おすすめ」は、2種用意する「日替わり定食」(430円)。低価格ながらボリュームもしっかりあるのは「おなかいっぱい食べてもらいたい」という永長さんのこだわりだという。

 オープンから5日間は記念セールとして定食を200円で提供し、店前には行列ができた。人通りが多い新京橋商店街だが、行列ができる光景は珍しく道行く人の興味を引いていた。

 営業時間は11時~23時。