地元京橋のボクサー・山口賢一選手、タイ・バンタム級チャンピオンと対戦へ

「最終目標は世界チャンピオン」と山口選手

「最終目標は世界チャンピオン」と山口選手

  • 0

  •  

 京橋出身のプロボクサー・大阪帝拳の山口賢一選手が6月8日、松下IMPホール(大阪市中央区城見1)で開催される「ドラマチックボクシング」にメーンで出場する。

[広告]

 今回の対戦相手は、タイのカオナー・クロンパジョン選手。カオナー選手は、東洋太平洋バンタム級6位、タイ国バンタム級チャンピオンという実力派。山口選手は「プレッシャーはない。挑戦する立場として、いい実力試しになると思う」と話す。

 山口選手は、今年2月に開催されたドラマチックボクシングで、小林克也選手を相手に3ラウンドTKO勝ちの結果を残した。「今回も『行くっきゃない』。この気持ち1本」と気合いをみせる。

 山口選手を応援する「山口賢一後援会」の牧さんは「山口賢一には男を感じる。自分ができなかった夢を、山口賢一に託したい」と熱烈に応援。牧さんの経営する奄美・沖縄居酒屋「ハイビスカス」の店内には、至る所に山口選手のポスター、写真が飾られている。

「牧さんはじめ、京橋の飲食店の人たちや仲間に応援してもらって、ほんまに感謝している。その人たちの存在に背中を押してもらっているので、頑張ることができる」(山口選手)と笑顔をみせる。

 料金は、リングサイド=10,000円、指定席=6,000円、自由席=3,000円。購入はチケットぴあ(Pコード811988)で。試合開始は13時(開場12時30分)。

旭区の琉球ライブ居酒屋で「島唄ライブ」-後半は参加者らも踊り出す(京橋経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース