くいだおれ太郎、ミュージカル観劇で京橋にお出かけ-ステージ出演も

開演直前で、ワクワクの太郎と女将さん

開演直前で、ワクワクの太郎と女将さん

  • 0

  •  

 道頓堀くいだおれのシンボル「くいだおれ太郎」と女将の柿木道子さんが5月7日、「シアターBRAVA!」(大阪市中央区城見1)で公演中のブロードウェー・ミュージカル「TRIP OF LOVE」のトライアウト公演を観劇した。

[広告]

 数日前に同ミュージカルから観劇の招待の知らせを受けた太郎は「ひゃあー!わて、ご招待されましてん。わて、ほんまに楽しみにしてまんねん。あと約2週間、待ち遠しいなぁ」と期待と興奮の胸を高鳴らせていた。開場前からすでに客席にいた太郎は、高鳴る胸を押さえきれない様子。

 本編前には、同ミュージカルの総合プロデューサー、出口最一さんがスピーチ。「くいだおれ太郎さん、楽しんでください。今日は人生の中で、(自分にとっても)一番忘れられない思い出になる日だと思います」とあいさつし、太郎含め観客の期待を高めた。

 第1幕が始まると、迫力とスピード感にあふれる豪華なステージに、客席からは「ブラボー!」の声。生オーケストラが奏でる音楽、華やかなファッション、豪華な演出に、太郎も夢中になって見入っていた様子。

 その後、第2幕目の1曲目でステージに登場した太郎。豪華キャストの一員となって太鼓をたたき、共演する太郎を見て女将の柿木さんは「太郎が失敗せえへんかとドキドキしましたが、ほんま素晴らしい舞台でございました。『息子もようやった』と褒めてあげたい」と親心をみせた。

 終了後、「へー!わて、舞台に出させてもろたー。スターになった気分やー。明日から太鼓がもっとうまくたたけるぞー」と感激する太郎。女将はそんな太郎を見て「太郎はまだ行き先が未定ですが、私以上に太郎を愛してくれて、もっともっと活躍させてくれるとこへ行かしてもろたら、母親としてうれしい」と笑顔をのぞかせた。

 なお、「くいだおれ」店舗前では現在、太郎の代わりに太郎の弟「くいだおれ次郎」が店番をしている。

くいだおれ店頭に「くいだおれ次郎」-「太郎」ミュージカル観賞で(なんば経済新聞)「くいだおれ太郎」が京橋へ-ブロードウェー・ミュージカル鑑賞で(京橋経済新聞)「くいだおれ太郎」売却先選び本格化-ホームページに受け付け窓口(なんば経済新聞)トリップ オブ ラブシアターBRAVA!

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース