3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

京橋の居酒屋「弁慶」3周年 店主「お客さんに支えられて感謝しかない」

「弁慶」外観 京橋駅からリブストリート(京橋中央商店街)を京橋ドームを過ぎて左に曲がって表われる隠れ家的な店

「弁慶」外観 京橋駅からリブストリート(京橋中央商店街)を京橋ドームを過ぎて左に曲がって表われる隠れ家的な店

  • 5

  •  

京橋の居酒屋「弁慶」(大阪市都島区南通り2、TEL 06-6921-6775)が7月、3周年を迎えた。

弁慶「ちりとり鍋」

 2017(平成29)年、京橋中央商店街からちょっと離れた場所にオープンした。店主・かんぴさん(55)は、飲食のことを全く知らずに始め、「必死でやってきたので、あっという間の3年間だった」と振り返る。

[広告]

 「ツラミ」、「ハチの巣」、「もつ」のホルモン3種(700円)とふんだんな野菜を自家製たれで煮込んだ名物「ちりとり鍋」(1,500円)が人気。「多くのメニューを楽しんでもらえたら」と、90種類の鍋の具材を1人前の半分で注文できるようにしている。

 ソファ席もあり、照明を暗めにし、ゆったりとした雰囲気を演出している。家族連れやカップルだけでなく、野球好きのマスターと話をしたくて訪れる男性客も多いという。「ご近所の人がふらっと立ち寄れて、気兼ねなく実家に帰ってくるようなアットホームな店にしたい」

 店は今、3周年の祝いの花で埋め尽くされている。翌3時まで営業しているため、京橋で店を経営している人たちが閉店後によく訪れるという。かんぴさんは「お客さんたちに支えられ、コロナ禍もなんとか乗り切れている。感謝しかない。今後も、近所の方々に向けたメニュー作りをしていきたい」と意気込む。

 営業時間は18時~翌3時(水・日・祝は24時まで)。第1・3月曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?