3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

鶴見区のカフェで水難事故予防イベント ライフジャケット試着撮影会も

親子で楽しく学べる水難事故予防イベント「アクアフェスタ」

親子で楽しく学べる水難事故予防イベント「アクアフェスタ」

  •  
  •  

 鶴見区のカフェ「Cafe de Lien(カフェ・ド・リアン)」(大阪市鶴見区諸口4、TEL 06-6926-9346)で7月5日、水難事故予防イベント「アクアフェスタ」が開催される。

主催者のすがわらえみさん

 子どもの水難事故予防について考えることを目的にした同イベント。当日会場では水辺で遊ぶ際の注意点をまとめた紙芝居や子どもたちにライフジャケットに親しんでもらおうと少人数制で試着撮影会を実施。撮影はプロの写真家が担当する。ほかにも、夏向けの雑貨・アクセサリーの販売、スーパーボールすくい、期間限定ドリンクなどを用意。主催者のすがわらえみさん(37)は「夏祭り感覚で親子で楽しみながら学んで頂ければ」と話す。

[広告]

 すがわらさんは水泳歴30年以上の元インストラクター。障害児の水泳指導をするNPO法人で働いた経験を持つ。2児の母でもあるすがわらさんは「海やプールの楽しさを伝えたいという一貫した思いがあったが、自分が親になり、毎年必ず起こる子どもの水難事故のニュースに胸を痛めるようになった。その現状を変えたい」との思いで、1年前に「水の事故から子どもを守ろうプロジェクト(AQUAkids safety project)」を立ち上げた。これまでに大阪市内の子育てサークルや子育てプラザなど18カ所で講演活動を行うなど精力的に情報を発信してきた。同プロジェクトが作成した水上安全の知識をまとめた動画は大阪府内の公立小学校の教材として利用されたこともある。

 すがわらさんは「知っていたら防ぐことのできる水の事故はたくさんある。今年は新型コロナの影響で水泳の授業を中止した園や学校も多いので、このイベントに参加することで水上安全について親子で考えるきっかけになれば」と語る。

 開催時間は、10時~16時。紙芝居は、10時30分~、13時~の2回。ライフジャケット撮影会は14時~(先着8名、当日整理券配布)。参加無料。

Stay at Home

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?