3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

京橋にメニュー豊富なカフェレストラン新店 創作オムライス、パスタとも30種類

1番人気だという「牧場のとろ~りチーズ」

1番人気だという「牧場のとろ~りチーズ」

  • 40

  •  

 創作オムライスなど洋食メインのカフェレストラン「ダイニング&スイーツ ココイロカフェ 京橋店」(大阪市都島区片町2、TEL 06-6357-0366)が6月1日、京阪京橋駅片町にオープンした。

「幸運の女神」

 昼はオムライス、パスタ、パフェなどのカフェレストラン、夜は酒が楽しめる店として営業する同店。大阪と和歌山に8店舗を展開する「COLORS(カラーズ)」(奈良県王子町)が運営する。当初5月からのオープンを目指していたが、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、開店を1カ月遅らせた。店長の津曲順也さんは「今まで京橋はあまりなじみがなかったが、居酒屋が多い激戦区というイメージ。それでもメニューの豊富さでは他店に負けない自信がある」と話す。

[広告]

 メニューは300種類以上を取りそろえる。創作オムライス、パスタはそれぞれ30種類以上を用意する。オムライスは「牧場のとろ~りチーズ」(880円)、ボリューム満点のハンバーグがのった「幸運の女神」(980円)、カツとキムチとチーズを載せた「キムタクのトンカツチーズ」(1,080円)など、ネーミングにもこだわる。スイーツは45種類。4~5人で食べるのにちょうどいいという「びっくりパフェ」(1980円)や、「ハワイアンパインカルピススムージー」(380円)などインスタ映えするメニューもそろえる。

 通常の価格にプラス3,000円でサプライズメニューとして、3キロのオムライスやパスタなども用意。1人で30分以内に完食した場合、食事代を無料にするほか、5,000円分の食事券を進呈する。京橋店での挑戦者はまだいないという。

 津曲さんは「オープンしたものの、コロナの影響で苦戦を強いられている。早く京橋のお客さんの認知度を上げ、地元の人に愛される居心地の良い店にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は、月曜~木曜は11時~翌1時、金曜・土曜・日曜・祝日は11時~翌1時30分。

Stay at Home

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?