食べる

京橋でボージョレ・ヌーボー解禁イベント 2時間無料で飲み放題

肉バル×イタリアン RIVIO 本店
オーナーの山田哲也さん(34)(左から二番目)とスタッフ一同

肉バル×イタリアン RIVIO 本店 オーナーの山田哲也さん(34)(左から二番目)とスタッフ一同

  •  
  •  

 ボージョレ・ヌーボーの解禁イベントが11月21日、京橋の「肉バル×イタリアン RIVIO本店」(大阪市都島区東野田町9)と「京橋北店」(都島区都島南通2)で開催される。

ボジョレーを使った2品の限定メニュー

 いずれもTWO FACEが運営する店舗。これまでもボージョレ解禁日にイベントを企画してきたが「もっと多くのお客さんにボージョレを楽しんでもらいたい」と、オーナーの山田哲也さん(34)が2時間無料で飲み放題の同イベントを企画したという。一人ワンフード制を設け「ボージョレと自慢の料理を合わせて楽しんでほしい」と話す。

[広告]

 今回用意したボージョレ・ヌーボーは、赤とスパークリングの2種。ボージョレ・ヌーボーを使ったシチュー(800円)、牛ヒレ肉とフォアグラのステーキ(ロッシーニ風)(2,580円)の限定メニューも用意。イベントは山田さんが運営する大阪・福島の「肉バル×がぶ飲みワイン ITARELI」(福島区吉野2)の3店舗で展開し、3店合わせて例年より多い768本を仕入れた。

 肉バル×イタリアン RIVIO本店も今年で3年を迎え「常にチャレンジ精神を忘れない」がモットーだと語る山田さん。「今までにないボージョレイベントにしたい」と意気込む。

開催時間は、「肉バル×イタリアン RIVIO本店」が11月21日=24時~翌3時、22・23・24日=11時~23時30分、24日=11時~23時30分。(L.O.23時)「肉バル×イタリアン RIVIO京橋北店」が11月21日=24時~翌3時、22・23・24日=16時~23時30分(土曜・日曜は15時~)。(L.O.23時)「肉バル×がぶ飲みワイン ITARELI」が11月21日=24時~翌3時、22・23・24日=11時~23時。(L.O.22時30分)

  • はてなブックマークに追加