食べる

「焼肉ライク」が関西初上陸 「ビジネスマンとマンションが増える天満橋に」

自分の好きなものを好きなだけ、自分のペースで楽しめる新感覚の焼肉店

自分の好きなものを好きなだけ、自分のペースで楽しめる新感覚の焼肉店

  •  
  •  

 「焼肉ライク」(大阪市中央区谷町2)が9月26日、関西で初めて天満橋にオープンする。

カウンター席も用意されている店内の様子

 「1人で行ける焼き肉屋」をコンセプトに掲げ、関東で12店舗を展開する焼き肉店。「焼き肉のファストフード」として、ビジネスマンや女性を中心に支持を受けているという。社長の有村壮央さんは「焼き肉を食べる機会が増えたという声も多く、毎週来店する常連もいる」と話す。SNSで関西出店を求める声が多数あったことから進出を決め、中でもビジネスマンやOLが多く近年マンションが増え、今後の可能性が感じられる天満橋に出店した。

[広告]

 席数は32席。専用のロースターを1人につき1台用意。自分の好みで肉の部位、量、たれが選べる。「好きなものを好きなだけ、自分のペースで楽しめるのが一人焼き肉の魅力」と有村さん。

 セットメニューは「匠カルビ&ハラミセット100g」(860円)、「匠カルビ&ハラミセット200g」(1,290円)、「バラカルビセット200g」(920円)、「牛すき焼肉セット150g」(840円)など。

 「ビジネス街の食事は一分一秒を争うこともある」と話し、「セット」は肉、ご飯、わかめスープ、キムチのみとシンプルにすることで、注文を受けてから3分以内で提供する。無煙ロースターで、煙によるにおいが気になる人に配慮した。

 客の好みで味わってほしいと、店名には「You Like!」という思いを込めた。テーブルの準備が整うと「ライクオッケー」と掛け声が掛かり、ほかの店員から「サンキューライク」「ナイスライク」と声が返るのが特徴。有村さんは「まずは一度足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~23時(初日は12時から限定メニューのみ提供)。

  • はてなブックマークに追加