学ぶ・知る

G20で大阪城公園の各施設が臨時休業

大阪城天守閣の外観

大阪城天守閣の外観

  •  
  •  

 大阪市が6月24日、G20大阪サミット開催に伴う警戒警備ため大阪城公園の一部エリア(本丸地区、二の丸地区西側、大手前地区)を6月28日(9時~23時)は立ち入りに禁止すると発表した。

大阪城御座船

 同公園内では現在、サミット期間中の各国首脳記念撮影などが検討されているため、公園内の観光施設では臨時休業日をアナウンスしている。臨時休業日は、大阪城天守閣=6月27日・28日(24日~26日、29日は入館者の手荷物検査実施)、大阪城パークセンターが運営する、大阪の陣後に再築された櫓(やぐら)や蔵を公開している「大阪城の櫓(やぐら)」=29日(※通常は土曜・日曜・祝日のみ公開)、「西の丸庭園」=25日~29日、ミライザ大阪城が運営する「イリュージョンミュージアム」と「侍・忍者道場」=25日~29日、夜の大阪城を巡る体験型ナイトウォーク施設「サクヤルミナ」=27日・28日、飲食店を中心とした「ジョーテラス」=26日~29日(一部店舗除く)、大阪城内壕(うちぼり)を巡る観光船「大阪城御座船」=27日~30日。

[広告]

 大阪市はG20大阪サミット開催期間中、交通規制を行うため、来園者に公共交通機関利用を呼び掛けている。

  • はてなブックマークに追加