天気予報

11

4

みん経トピックス

大阪城で「サンタラン」大阪城で「秀吉の顔」展

京橋のイオンに「天神らぁめん」 「みや澤」がラーメン初出店

京橋のイオンに「天神らぁめん」 「みや澤」がラーメン初出店

「天神ブラック」(780円)

写真を拡大 地図を拡大

 京橋に12月4日、イオン京橋店に「天神らぁめん 京橋店」(大阪市都島区片町2)がオープンした。

入り口前で店長とスタッフ

 京橋駅から直結のイオン京橋店にある「味の専門店街」に出店。京橋で鳥取和牛、土佐料理など6店舗を展開する「味野市場 みや澤」(大阪市都島区片町2)が運営する。ラーメン店は今回が初めてで、天神祭りが好きな店主・宮澤裕之さん(53)が天神さんにちなんで名付けた。

 「天神ブラック」「とんこつ醤油(しょうゆ)」「とんこつみそ」(以上780円)が店の三大看板メニュー。鳥取和牛「因幡の国守」の鳥取のしょうゆ、土佐料理「炭火焼 みや澤」のユズの酢など、同社が運営する各店舗で仕入れているよりすぐりの食材で作られている。ほかにも「つめけん」「台湾まぜそば」(以上980円)、サイドメニューは、焼き飯(580円)、スタミナ丼(680円)、瓶ビールやソフトドリンクも用意する。席数は39席。

 店長を務めるのは宮澤さんの娘・廣井奈緒さん(21)。「炭火焼 みや澤」で2年間働いた経験を踏まえ今回店長を任された。初日は平日にもかかわらず客が約130人来店、廣井さんは「まだまだこれから。イオン京橋で一番はやっている店にしたい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

アクセスランキング