天気予報

18

16

みん経トピックス

大阪城チャリティーウオーク大阪に黒毛和牛の焼き肉店

京橋に居酒屋「29(ニク) ROMA軒」 手酌でワイン飲み放題も

 大阪・京橋に「29 ROMA軒(ニク ローマケン)」(大阪市都島区東野田2、TEL 06-6314-6318)がオープンしてから1カ月がたった。経営はBelett(大阪市北区天神橋)。

レアハンバーグステーキ

 焼きスパゲッティーが看板メニューの「ローマ軒」など、飲食店18店舗を大阪と東京に展開する同社。今回オープンした同店では、肉とワインに力を入れる。企画開発部長の鮎川博さんは「京橋は立ち飲みの店が多いが、女性一人で入れる店が少ない。女性1人でもワインが飲め、元気いっぱい頑張れるよう肉がメインの店にした」と話す。

 店舗面積は30坪、席数は52席。内装は、清潔感のある白色と、ワインをイメージした紫色を基調にイタリアのおしゃれなバルをイメージ。店内は、カウンターとワインボトルの棚で区切られた個室感のあるテーブル席が並ぶ。店の奥の階段を数段下りると、さらにカウンターとテーブル席が広がる。一度に約100人までの立食利用に対応し、誕生日や結婚式の二次会などのパーティー会場需要を見込む。

 メニューは、一口で食べられるよう串に刺した「葱塩牛タン焼塩レモン」(1本302円)、「牛すき焼き串卵黄かけ」(1本302円)などの炭火焼き、串揚げや煮物など。鮎川さんお薦めは「牛肉のどて煮」(950円)。「ビーフシチューのようなゴロッと大きい肉が入っていて、お客さまに喜んでいただいている」と話す。ランチの人気メニューは自分で焼きながら食べる「レアハンバーグステーキ」(880円)という。

 30種類以上をそろえるワイン飲み放題(30分540円)は、スタッフが数種類ずつボトルをテーブルに用意し、客が自由に手酌で注いで飲むスタイル。時間は30分単位のため、30分だけ飲んで帰る人もいれば、2時間利用する人もいるという。

 料理のメニューの横にどのワインが合うか表示があり、ほかに好みの味を伝えればスタッフが見つくろう。「ボトルを交換していろいろなワインを楽しんでもらえたら」と鮎川さん。時間を気にせず飲みたい人には、ボトル売り(1,800円~)も用意する。「おなかも気持ちも満たせる店。食べて飲んで明日からまたがんばろうと思っていただけたら」と話す。

 営業時間は11時~23時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

京橋のラーメン「ササラ」10周年 天満橋ササラ 京橋店よりも先に営業を始めた。カフェシノアササラがあった谷町四丁目・徳井町のすぐ近くにあり、官庁ビジネスマンたちが多く訪れる。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

アクセスランキング