天気予報

33

24

みん経トピックス

PR

京橋で立ち飲み投げ銭ライブ大阪のエンタメ酒場10周年

大阪城公園クリーンランでヒーロー33人、33色のTシャツで集合

大阪城公園クリーンランでヒーロー33人、33色のTシャツで集合

「Tシャツ戦隊プリントレンジャー」33人 33色での集合写真

写真を拡大 地図を拡大

 大阪城公園(大阪市中央区大阪城1)で1月16日、「Tシャツ戦隊プリントレンジャー」がクリーンランを行った。主催は、オリジナルTシャツ作成などを手掛けるトミーズコーポレーション(泉大津市)。

ゴミを拾うヒーローたち

 当日は、同社が作成した「オリジナルヒーローTシャツ」を着た33人33色の参加者が大阪城噴水前に集まった。当初50人50色を募集していた隊員。応募者が早い者順で50色の中から選べたヒーローTシャツの色は、ヒーローイメージが強い「レッド」に近いものや普段でも着られる「無難」なもの、逆に誰も選ばなさそうなものなどから選ばれた様子。色とりどりのTシャツに身を包んだ参加者たちは、全員でラジオ体操をした後、1.4キロ・3.5キロ・4.2キロ、それぞれのコースを約1時間ランニングしながら清掃を行った。

 隊員は、高校生から50代まで、奈良・京都・兵庫・三重など遠方からも集まった。兵庫県篠山市から参加した高校生の池内麗奈さん(18)は「都会なのでもっとゴミが落ちていると思ったが、意外ときれいだった」と話す。京都から家族で参加した三沢愛さん(36)は「これまでも毎朝家族でランニングしながら清掃を行っていた。こういうイベントを通してクリーンランが広がれば」と話していた。

 初めての試みに同社の的場一祥さんは「単純に朝からランニングは気持ち良かった。大阪城にゴミは少なかった」と笑顔で話す。

 最後は全員集まり、ヒーローポーズで集合写真を撮って終了。参加者からは「次はいつ開催?」と早くも次回開催を切望する声が上がっていた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪城公園前で「ビールパーク」 サントリーが出店-揚げ物やソーセージなどのフードメニューも用意
[拡大写真]

VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

アクセスランキング