フォトフラッシュ

大阪で「なにわの考古学」展-江戸時代の骨細工に用いたスイギュウの角

大阪歴史博物館で「なにわの考古学」展 古代の銭や遺跡など紹介-長さは約60センチメートル。当時大坂などで加工されていた

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加