見る・遊ぶ

都島区の「時短フィットネス」がオープン半年 「低酸素ルームで効率的にトレーニング」

シャワールーム完備。ルーム内のヨガマットやボールなどストレッチ用道具は自由に使える。モニターに流れる動画に合わせてストレッチができる。

シャワールーム完備。ルーム内のヨガマットやボールなどストレッチ用道具は自由に使える。モニターに流れる動画に合わせてストレッチができる。

  • 13

  •  

 都島区のトレーニンジム「AOR」(大阪市都島区中野町2、TEL 06-6357-7877)が、桜宮ゴルフクラブ内に昨年12月にオープンして半年が経った。

インストラクターの浜谷晶子さん

 低酸素ルームと高酸素ルームを自由に行き来できる同ジム。低酸素ルームは標高2,500メートルの高地に近い空気の状態。この環境でのトレーニングは酸素が取り込みにくいため心肺機能が上がることに加えて、体内のミトコンドリアが活発に動き出すため疲れにくいという。

[広告]

 同ジムのインストラクター・浜谷晶子さん(49)は「低酸素ルームでのトレーニングと高酸素ルームでのリラックスストレッチを組み合わせることで疲労回復や美肌、生活習慣病の改善、効果が期待され、身体をリフレッシュできる」と話す。

 完全予約制の少人数制。よく利用する小松宏子さん(45)は「30分間、低酸素ルームでトレーニングすると、2時間、体を動かしたのと同じ。忙しい毎日なので効率的なのがいい」、小松さんのダンス仲間で体験に来た和田雅子さん(43)は「予約制でゆったり自分のペースでトレーニングできるのが良い」と話す。

 オープンから半年、新型コロナの影響で利用者が減っていたが、口コミやゴルフ帰りに利用する客が増えてきたという。浜谷さんは「仕事帰りや買い物帰りにふらっと立ち寄ってもらえるような気軽なジムを目指したい」と意気込む。

 現在8月まで夏の体験プランを実施中。月4回12000円が6600円(税込)、月8回18000が9900円(税込)で利用できる。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?