見る・遊ぶ

大阪城周辺でスケッチツアー 「お城と庭園とお金」テーマに自然に囲まれてお絵描き

大阪城をスケッチしている様子

大阪城をスケッチしている様子

  •  

 大阪城公園周辺(大阪市中央区大阪城3)で現在、「お城と庭園とお金・大阪城スケッチツアー」が開催されている。

主催者のおおよどながらさん(右)と参加者

 イラストレーターのおおよどながらさんが主催する約4時間の同ツアー。大阪駅に集合し、泉布観、造幣局博物館、旧藤田家庭園、京橋川魚市場跡、旧大阪軍需工場跡、日中友好の狛犬、極楽橋、天守閣などを巡りながらスケッチを行う。8月5日は通常の半額料金という2,250円で同ツアーを開く。

[広告]

 おおよどさんはイラストの仕事の傍ら、4年ほど前から訪日外国人ツアーの添乗員を始めた。観光バスや専用車で外国人観光客と各地を巡る中、「単に見て回るだけでなく何か体験したい」との観光客のニーズを受け、今年3月から自身のキャリアを生かし、個人で「スケッチツアー」を始めた。

 これまでツアーに参加した人からは「大阪はガチャガチャした都会かと思っていたが、静かにのんびりした時間が過ごせた」「大阪城は何度も来ているが、(イラストで描いたことで)普段気にとめなかった屋根の形などディテールがよく分かって面白い」と好評を得ているという。

 おおよどさんは「絵のうまい下手は関係ない。自然に囲まれてリラックスムードの中、お絵描きしてみては」と呼び掛ける。

 8月の予約可能日は1日・3日・5日・7日・16日・18日・23日・25日・26日・28日。集合時間は10時30分。参加費=4,500円(8月5日のみ2,250円)。雨天時はガイドツアーのみ。