天気予報

8

2

みん経トピックス

京橋でハーバリウム体験森ちゃんのラーメン第2幕

大阪・咲くやこの花館で「秋のラン展」 「野生の蘭」「育て方講習会」も

大阪・咲くやこの花館で「秋のラン展」 「野生の蘭」「育て方講習会」も

秋の洋ラン展の様子

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・花博記念公園鶴見緑地の「咲くやこの花館」(大阪市鶴見区緑地公園2 TEL06-6912-0055)で11月14日、「秋のラン展~世界中で愛されるランの花~」が始まった。

お菓子に使うバニラの実

 同展ではテーマを2つに分けて開催。19日まで開催する「秋の洋ラン展」は、愛好家が育てたコレクションのランを展示する。21日~23日の「寒蘭展」は寒蘭約150点を展示。

 常設コーナーで同時開催する「咲くやこの花館ランコレクション」では、珍しい原種のランや交配種など多数展示する。木などに着生して育つ、野生のランの姿を見ることができる。同館の田中彩子さんは「バニラもランの仲間だと知ることもできるし、葉から花が咲くランなどもある」と話す。

 これから洋ランを育てたい人にも分かりやすい、愛好家による「育て方講習会」「相談コーナー」「ミニツアー」も設け、各種ランの苗も販売する。「愛好家と話すと新しい発見がある。たくさんの花を見たり、話をしたり楽しんでほしい」と田中さんは呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時。講習会は、洋ラン展=14時~、寒蘭展=13時30分~。入館料は、高校生以上=500円、中学生以下・障がい者手帳のある人は無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪城天守閣で企画展示 秀吉のさまざまな顔を紹介-秀吉のおいである秀次が高野山に流され切腹したときに家臣の雀部重政の介錯(かいしゃく)により切腹して果てた。その時に使われた刀(3階展示室)
[拡大写真]

VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

アクセスランキング