食べる

大阪・森ノ宮駅近くにケーキ店「マルナカ菓子店」-「自信作」はモンブラン

「マルナカ菓子店」の外観

「マルナカ菓子店」の外観

  • 0

  •  

 大阪にケーキ店「マルナカ菓子店」(大阪市中央区森ノ宮中央1、TEL 06-7165-5637)がオープンして約3カ月が過ぎ、近隣の客でにぎわいを見せている。オープン日は昨年12月12日。

自信作の「モンブラン」(関連画像)

大久保奈美さん、俊幸さんの姉弟で経営する同店。もともとパン職人だった弟の俊幸さんがケーキに興味を持ち、有名店で修業後昨年独立。「ケーキを販売するのは初めてで、勉強の日々」と語る姉の奈美さん。「弟は菓子担当、私は販売担当と互いに役割分担ができているため姉弟でけんかすることはない」という。森ノ宮駅から徒歩5分の場所にある同店。「森ノ宮にはケーキ店も少なく、まだまだ開発地域だったためこの場所を選んだ」と出店の経緯を話す。

[広告]

2人の実家が経営する東成区の電機店から取って名付けた店名は、「はやりの難しい名前より、簡単で分かりやすくみんなに覚えてもらいやすい店名にしたかったから」と俊幸さん。

ショーケースにはタルト生地とフルーツにこだわった「フルーツタルト」(450円)をはじめ、フランス菓子のメレンゲと生クリームを使った「ムラング」(300円)など常時15種類のケーキが並ぶ。パティシエの俊幸さんが「自分が食べたかったモンブランを作った」という「モンブラン」(450円)は「自信作」。金曜と土曜のみに販売する「クロワッサン」(250円)も人気という。

店内には買った商品をその場で食べられる5席のイートインコーナーを設け、奈美さんが「茶葉の香りがよく、味が濃くてパンに合うからおすすめ」というドイツ紅茶を購入した人には、紅茶を入れるための湯も用意する

営業時間は10時~19時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加

京橋経済新聞VOTE

あなたのお住まいはどちらですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース